交通事故対応は保険会社で違ってくるのか?

近年では自動車の任意保険に加入する際にも非常に多くの保険会社があるのでどこにしようかと迷ってしまうほどです。

インターネットの口コミをはじめとして様々な会社から見積もりを取った上で加入を検討するという人が多いようですが、それぞれの保険会社によって保証内容だけではなく、対応そのものも大きく変わってくるのでしっかりと考えていかなくてはなりません。

もちろん、対応だけではなく弁護士特約などで相談する際の弁護士についても保険会社によって違いがあるので、本当に良心的に相談にのってくれる弁護士かどうかという部分では実際に加入している人の口コミ体験談などを参考にするのが1番と言えるでしょう。

事故の初期対応などについて

多くの保険会社が交通事故が発生してしまった際には早急に様々な営業所から最も近い営業所を選び、スタッフが駆けつけて事故の初期対応をしてくれると説明されています。

交通事故というのは初期対応が非常に大切ですので、もちろん迅速に動いてくれる保険会社であれば安心できることは間違いありません。

しかしこのように書いてあっても実際に事故が起きてしまった際には他の事故対応でスタッフが出払っており、自分の事故対応に到着するまで長い時間が必要になったなどと言うケースもあります。

そのためこのような部分でもしっかりと対応詳しく確認した上で選ぶ必要が出てきます。

保証問題についても良心的な保険会社が良い

交通事故が起きた後は被害者そして加害者側で双方の保証問題についての話し合いを行っていくことになります。

加害者になると保険会社の対応が冷たくなってしまうような話も一部では聞くことがあるのですが、万が一加害者になってしまった際にも良心的な対応をしてくれる保険会社が良いでしょう。

加害者になってしまえば、被害者にしてみれば恨まれても同然といえる立場になるかも知れませんが、加害者本人としては、非常に心を痛めたり、精神的にも参ったりしていることがほとんどですので、こうした部分を考えて対応してくれる会社が良いでしょう。

対応する弁護士は大きな存在となる

弁護士特約を付帯する場合には、自分が加入する保険会社で担当の弁護士さんに様々な内容を相談したり手続きを行ってもらうことになるのですが、ここでの弁護士さんというのは非常に大きな存在となります。

上記したスタッフと同じように良心的な対応をしてくれるのか、それとも自分が加害者となってしまった場合にはあまり誠実な対応が求められないのかといった部分で、これまでの実績などもあり実際に加入したことのある人がいれば、そういった人の口コミなどを積極的に探してみると良いでしょう。

弁護士さんの実績をはじめとして、対応一つで最終的な保証金額が大きく変わってくることや、場合によっては過失割合さえ変わってくる事がありますので、ここは充分力を入れて保険会社選びをしたいところです。

また当然ですがそれぞれの保険会社によって保証される金額の上限金額や条件というのが決まっていますから、このような部分でもニーズに合った保険会社選びをしましょう。

余計な付帯内容ばかりがプランニングされていて保険料が高くなってしまうようでは、効率的とは言えません。

基本的なプランそのものは非常にシンプルなものであり、なおかつ需要に応じて深い内容を細かく考えていかれるような保険が望ましいといえるでしょう。

車を使用する条件というのはそれぞれのご家庭や状況によって違っているのですから、やはりこうした部分で細かな選択ができるのはとても重要な部分です。

投稿日:

執筆者:

新しい記事はありません